物語紹介

#13 光熱費を払った後はゆで卵

セイレーンの予言を信じ、来たる日のために異類の戦力を集めようとしている人狼たち。
それを察知した魔狩人の集団に襲撃を受け、交戦する好人と人狼たちだったが、今度は五月が魔狩人の人質にされてしまう。
そこに自称最強の魔狩人こと南宮三八が現れ、事態は思わぬ方向に!?